起業・新規事業を応援します!

公益社団法人 アクティブベースくれ

HOME 呉信用金庫
制度内容 応募方法 選考・審査委員 応募用紙 助成先(審査結果) 助成先のその後 アクティブクラブ

助成先のその後

第16回 助成先事業報告
株式会社ハッピー・シード
代表取締役 森島 基樹

平成26年4月、広島県から放課後等デイサービスの認可指定を受け、5月から本格的に稼動し、およそ1年間が経過しました。定員は1日あたり10名としています。平成26年12月頃の稼働率は60%程度に留まっておりましたが、地元小学校等への働きかけやホームページのブログ更新などに取組むことで徐々に認知されて、現在の稼働率は100%を越える勢いで、入所を待ってもらっているような状況です。

助成金の使い道ですが、当社はスポーツをメインにした養育のサービス提供を特長としているため、マット、鉄棒、卓球台等の体育用什器備品の購入に助成金を活用させていただきました。

収入面や利益面において順調に推移し、また、必要最低限の施設や備品も揃い、従業員数も10名となるなど、この1年間で事業を営む体制は整ってきました。今後は、当社が小学生から高校生までの障がいをお持ちの生徒さんの養育を行っていることもあり、一定水準以上のサービスを提供できるよう、従業員教育等のソフト面の充実が必要であると考えています。さらに、来年夏頃にはもう一ヶ所事業所を増やし、未就学児の受け入れや1〜2時間程度の短時間養育サービスの提供など、今までと違ったサービスを提供できる施設の設置を考えています。