起業・新規事業を応援します!

公益社団法人 アクティブベースくれ

HOME 呉信用金庫
制度内容 応募方法 選考・審査委員 応募用紙 助成先(審査結果) 助成先のその後 アクティブクラブ

助成先のその後

第16回 助成先事業報告
合同会社よーそろ
代表執行役員 井上 明

大崎下島(呉市豊町)の御手洗地区は、江戸から昭和にかけての建造物が連担して残り、全国に110地区、広島県には2地区しかない重要伝統的建造物群保存地区に指定されていますが、これら建造物に空き家が目立ち、その維持・活用が地域課題となっていました。

当社は空き家となっていた江戸時代の「船宿」建造物を改装し、カフェをオープンしました。その歴史的建造物の活用や町の風情を活かした“ここにしかない”お店作りが認められ、アクティブベースくれの助成対象に選ばれました。

現在、船宿を活用したカフェやギャラリーの他、鍋焼きうどん屋の経営、耕作放棄が進むみかん畑の景観維持活動、御手洗自治会による土産物のみかんろうそくの開発、島の子供達向けプログラミング教室など、地域住民と連携しながら、“暮らして良かった”“暮らしたい”町にするための仕組み作りに挑戦しています。

現在社員は3名です。1つ1つは大きなビジネスではありませんが、小さいながらも町の資源を活かし、残すべきものを新たな魅せ方で繋いでいく事業を進めていきたいと考えています。