起業・新規事業を応援します!

公益社団法人 アクティブベースくれ

HOME 呉信用金庫
制度内容 応募方法 選考・審査委員 応募用紙 助成先(審査結果) 助成先のその後 アクティブクラブ

助成先のその後

第4回 助成先事業報告
株式会社 皮間組
グッドラック助成受賞後

 当社はEPS(発泡スチロール)を特殊加工し、海を汚濁せず現在主流の鋼製ポンツーンより3割コストが安くしかも絶対沈まないEPSポンツーンの開発を行いました。本製品は(1)災害時においての避難場所、緊急物資の保管場所に活用でき、更に緊急用の支援物資運搬用の台船に使用可能及び負傷者、避難民の輸送にも可能です。また、(2)海岸近くで陸地と同様な平面を確保することができ工場製品の保管、駐車場にも利用可能です。この製品をEPS製造元とポンツーン設計会社と提携して瀬戸内海の港湾、漁港への普及を行っていきたいと考えています。
 グッドラックの助成金は特許申請出願の費用やパソコン及びホームページ作成費用に使いました。現在受注はありませんが、いろいろ質問を受けています。頑張ったかいがありました。この場を借りまして、チャンスを与えてくれたスタッフの皆様に感謝いたします。


今後の事業展開

 更なる目標として沈まない船(EPS船)の開発・研究を行います。先般、海難事故が多発し、尊い命がたくさん奪われています。船体が壊れても、沈まない構造の船であれば、救命船具として救命胴衣以上の効果が望まれると思います。EPS(特殊発泡スチロール)の素材は、安全性・環境に優しく・人に優しく・家に優しくどんな状況にも対応できる可能性があると思います。