起業・新規事業を応援します!

公益社団法人 アクティブベースくれ

HOME 呉信用金庫
制度内容 応募方法 選考・審査委員 応募用紙 助成先(審査結果) 助成先のその後 アクティブクラブ

助成先のその後

第1回 助成先事業報告
有限会社メディカルアシストラボ
 第1回幸運(グッドラック)で助成をいただいてから、顕微鏡手術用自在アームレストの高付加価値化を進めました。汎用の手術用イスに取り付けるためのアダプターや、長時間の手術で使用でもムレない肘置きマットを開発しました。さらに、継続的な医療現場のニーズを抽出するために、看護師向けのソーシャルネットワーキングサービスのためのプラットホームの開発も行っております。
 おかげさまで、アームレストに関して、先日(8月8日に)、東京の病院施設から問い合わせがあり、近日中に試用することになりました。問い合わせのあった東京の病院で使用している手術用のイスはスウェーデン製であり、助成いただいて開発したアダプターのノウハウが、早速、活用されると存じます。今年度はアームレストの販売に向けて飛躍できそうです。また、グッドラックのメンバー同士の交流により、(株)サンヨー様で行われている特殊溶接技能を伝承する事業の支援も進めております。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

取締役 岩本英久
株式会社エコノインダストリー
 平成十八年十一月二十四日、第一回幸運の助成をうけることが決定した。
 弊社ではプラスチック系廃材が社会問題化しているのを受け、これを元の石油系原料に戻せないかと模索してきました。実験を重ねた結果、それに近いものは早くから実現したのですが出てくる回収油の品質を改善できたことを証明する分析を行う費用に苦労していたところなので、早速それに充当させていただき、結果は新日石から申し分のないペトロケミカルの原料であると折り紙をつけて頂き大いに自身をつけることが出来ました。
 その延長でデモ機も完成しこの盆明け早々に24時間連続運転を開始する運びに到り、ご支援に心より感謝致しております。
 アクティブクラブの皆さん、これからも協業しながら前進しましょう。
 
株式会社八崎建材
 第1回地域活性化支援にて助成を受けました当社では、お蔭さまで疎水化固液分離剤の改良を進めることが出来、現在処理装置と併せて販路拡大を行なっております。当初に比べて効率と扱い易さが向上したことにより、省エネや水質を始めとする環境保全効果等、現在全世界的に重要視されている環境問題への足掛り的取組として、自信を持ってお勧め出来るものになりました。地元の河川浄化事業にも採用が決定し、これからもより一層、循環型社会へ貢献していきたいと思います。
専務取締役 八崎秀則
株式会社ステディ
 この事業の狙いは三点です。
 まず一つ目は呉の観光資源の一つとして観光客誘致につなげていくこと。二つ目に新規の雇用を創出すること。三つ目に地元に根付く若者を増やしていくことです。
 現在お店で出している「海軍フレンチ・復刻メニュー」はお陰様で各メディアでも取り上げて頂き、今では1千名を超えるお客様にご利用頂きました。また新規雇用創出面では、アルバイトも含めて約30名という体制でお店を運営しております。課題は3番目で、呉で結婚式を挙げて頂き、地元に根付く若者を増やす事を目指していますが、こればかりは少々時間がかかりそうですね。現在、ゲストを含め約3千名の方にご来店頂きましたが、口コミで当店を知ったカップルの来店も少しずつ増えてきているようです。
 いずれにしても全ての事業は、時間をかけて継続していく事が大切だと痛感しているこの頃です。

代表取締役 五十嵐治人